新型コロナウイルス感染症対策および入館について

1月14日に入館申請に関する注意事項を追記しました。

本大会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から、スポーツイベントの再開に向けたガイドラインを遵守します。

  • 3密(密閉、密集、密接)を避ける大会運営で行います。
  • 入館するすべての方に健康チェックシート」の提出および検温をお願いいたします。
  • 体温が37.5度以上または新型コロナウイルス感染症の疑いのある方の入館はご遠慮いただきます。
  • 開場時間の9時に入館できるのは選手のみとなります。
  • セコンド、パートナー、一般観客の方の入館は10時からとなります。
  • 2Fアリーナに入れる人数を制限するため、セコンド、パートナーを各所属2名までとします。
    ご不便をお掛けしますが選手同士でご協力をお願いします。
  • セコンド不在の選手については、当連盟強化委員などがサポートいたします。
  • マスクの正しい着用手指等の消毒の徹底をお願いいたします。
  • 会話は控えめにお願いします。大声での応援・会話はご遠慮ください。
  • 大会終了後、1週間以内に新型コロナウイルスに感染した場合は、速やかに当連盟 info@masters-wrestling.jp まで報告してください。

 

【当日の入館について】

■全入館者
入館するすべての方に健康チェックシート」の提出および検温をお願いいたします。
37.5度以上または新型コロナウイルス感染症の疑いのある方の入館はご遠慮いただきます。

 

■出場選手
出場選手には受付時にIDを配布します。
常に携帯し、2Fアリーナに入る際は係員に提示してください。
また、計量時には本人確認のできる顔写真付き身分証明書(運転免許証、マイナンバーカードなど)を提示してください。
※事前に日本協会登録は確認済みですので、会員証の提示は不要です。

 

■セコンド、パートナー
各所属ごとに最大2名までアリーナに入れるIDを発行します。
必ず代表者のみが以下のフォームより2023年1月15日23:59までに申請してください。(終了しました)
なお、申請には申請者本人の2022年度日本レスリング協会の登録番号が必要です。
(出場選手の登録番号ではありません)
締め切り後の追加、変更は一切認めません。
https://cutt.ly/app4adm

※所属選手の出場が確認できない場合は申請を認めません。
※表記が異なっても同一所属を思われる場合および重複申請があった場合は最後の申請のみ有効といたします。
※IDの貸し借りは禁止いたします。不正が発覚した場合、退場など厳正な対応をいたします。

[2023/1/14 注意事項追記]
※申請できるのは、出場選手の所属するチーム関係者に限ります。
出場していないチーム、クラブでの申請は受け付けられません。
※同じチーム、クラブから複数申請があった場合には最後に申請があったものを有効といたします。
※入場申請する者は2022年日本レスリング協会に登録している必要がありますので、登録番号を併せて入力してください。出場者の登録番号や虚偽、誤った登録番号では受け付けられません。
(入力するのは出場選手の登録番号ではありません)
※日本レスリング協会に登録している所属と今回申請する所属が一致している必要はありません。
※出場選手自身は申請不要です。出場選手IDでのセコンドは可となります。

 

■一般観客
2Fアリーナには入れませんので、3Fスタンド席から観戦してください。